働き方改革に不安を抱える社長様、 助成金・補助金に興味がある社長様へ

08034046857

サービス提供の流れ(顧問契約+助成金の申請)

面談(初回)
お会いして、詳しく御社の状況を把握させていただきますので、必要資料(登記簿謄本、就業規則、労働条件通知書、タイムカード等)の提供をお願い致します。
面談(2回目) 見積書、試算表の提示
2回目の面談で、当社にできる事、顧問料の見積書、試算表(御社が受け取れる助成金額、当社がいただく報酬、会社に残るお金と、一目で分かる構成にしています)を提示します。
コンサル契約の締結
提示した試算表に納得していただけたら、当社と御社でコンサル業務契約を締結していただきます。
口座振替用紙の押印
当社が用意する口座振替用紙(日本システム収納株式会社)に、署名押印等をしていただき、当社に返信していただきます。
着手
労務環境の整備、就業規則の作成・修正、各種助成金の計画作成など、必要な業務を随時進めていきます。
計画の提出
各種助成金の計画を労働局やハローワークに提出します。
制度の実施
労働局の認定が下りたら、計画通りに制度を実施していただきます。
支給申請
実施後、申請期限が到来したら、当社が支給申請を行います。タイムカード、賃金台帳はもちろん、その他必要資料をすべて提供していただきます。
助成金の支給
労働局その他から、御社に助成金が支給されます。
成功報酬のお支払い
助成金が支給された事を確認し、当社から成功報酬を請求(毎月の顧問料に上乗せ)させていただきます。

初回相談無料

お問い合わせは電話、メールどちらも365日対応しています(^^)

08034046857

TOP