働き方改革に不安を抱える社長様、 助成金・補助金に興味がある社長様へ

08034046857

その他補助金

姫路市産業デジタル化支援補助金 記入例をどうぞ

おはようございます、泉です。

今日の記事は、姫路市に本社を構える法人、個人事業主だけ見て下さい。

「姫路市産業デジタル化支援補助金」の話です。これのポイントと、記入例をアップします。

実は顧問先さんに提供しているチャットワークメルマガでは過去3回ほど配信していたのですが、このホームページでアップするのを忘れておりました(笑)

2021年は、顧問先以外にもチャットワークメルマガの配信を考えていますので、当社や泉がキライではないアナタは、少々お待ちください。

 

概要は、下記からご確認ください。

●姫路市産業デジタル化支援補助金(4分の3、15万円以上)
https://www.city.himeji.lg.jp/bousai/0000014157.html

●補助率:4分の3
●補助金上限:15万円(従業員2人だと30万円など、最大300万円)

●対象経費
①機械装置・システム構築費
②設備機器等購入費(カメラ機能付きノート型パソコン、タブレット等)
③業務プロセス・業務環境を改善するためのソフトウェアの開発・導入及びそれらのソフトウェアの稼働に不可欠なソフトウェア(オプション)の導入に係る経費
④電子商取引を導入するための経費(ECサイト初期登録料、ECサイト構築等)
⑤導入コンサルティング、導入設定、マニュアル作成、導入研修に係る経費


この補助金のポイントは、「とにかく急ぐ事」です。それに尽きます。

PC、タブレットが格安で買える異例の補助金なので、おそらく予算がすぐになくなります。

< 急いでやっていただきたい事 >
・納税証明書を市役所等で取得する
・認定業者から、買う製品の見積書を取得する

この2点です。

役所は土日やっていませんし(支所はやってるかも)、認定業者も都合がありますので、アナタの都合だけでどうにもなりません。逆に言うと、他の書類はアナタの都合で何とでもなります

詳しい話は省略しますが、記入例(泉のコメントつき)を作りましたのでご覧ください。補助金なので、当然、「それを買いたい理由(課題と効果)」が求められます。実際に申請した中小企業(個人事業主)の事業計画書を編集したものです。

↓ ↓ ↓

★ 事業計画書 例 ★

 

2ページですが、これがあればどんな事業計画書でも作れますので、見てください。姫路市のサイトにも記入例がありますので、それもぜひ参考にしてください。

ちなみに、当社ではこの補助金の申請サポートは原則としてしておりません(笑)数社、お受けしましたが、受けたのは顧問先様だけです。

この記事は、あくまで情報提供のためにアップしていますので、ご理解ください。確実に自社で作れる内容ですので、頑張ってください!

では!

 


仕事のご依頼、見積請求、その他お問い合わせは、下記「チャットワーク」からお願いいたします!

※どうしてもチャットワークが難しい場合、通常の問い合わせフォーム(Googleアンケート)か、お電話でお問い合わせください。

 

助成金が受けられるかどうか知りたい」「助成金を依頼したい」「助成金見積を出してほしい」場合は、下記「助成金診断フォーム」からお申し込みください!


 


いずみ社労士・助成金事務所
代表/社会保険労務士 泉正道
兵庫県姫路市北条宮の町287-6 ANGELO北条703号


関連記事

初回相談無料

電話は原則、平日、土曜の8時~18時.メール、チャット、Facebookでのお問い合わせは365日対応しています。

08034046857

TOP