働き方改革に不安を抱える社長様、 助成金・補助金に興味がある社長様へ

08034046857

ものづくり補助金

最近の動向(助成金)

夜遅くに一人、自宅でブログを書いています、社労士の泉です。昨日フットサルでアバラを痛めまして、しばらくおとなしく仕事に集中するしかない状況です(苦笑)

さて。今日は何を書こうかなと思っているのですが、近況報告ですが、最近はこのブログからの問い合わせがかなり増えております。8月、9月だけで5社以上からお問い合わせいただき、4社も依頼をしていただきました。ありがとうございますm(_ _)m

さらに最近は県外からの問い合わせも多いですね。四国、九州、中部地方、関東、さらには東北地方まで。なんでなんでしょうね(笑)?でも全国いろんな方と知り合えて、実はとても嬉しいです(^^)

以前は「関西のお客様しかお受けできません」と伝えていましたが、メール、電話、FAX、Skype、とにかく通信手段が発達していますので、全国どこでも対応可能だという事が分かりました。

僕が住む姫路との距離があればあるほど郵送の時間はかかりますが、そんな時も、

・郵送の回数を減らす
・メールを多用する
・お客様に役所(労働局など)に持参していただく

など、工夫したり、協力を仰いだりして上手く対応できています。特に僕はインターネット、Excel、wordが得意ですし(マイクロソフトの上級資格を保有)、いろんな便利ツールを作るのが好きなので、

一度もお客様と会った事がないのに、
●●万円の助成金が支給された!

という事もよくあります。

 

ちなみに遠方から申し込まれるお客様のほとんどは、

「顧問社労士はいるが、助成金を得意としていない」

「ネットで検索したら、いきなり高額の着手金を請求された」

という理由で依頼をされる事が多いです。

助成金の種類にもよりますが、キャリア形成助成金(制度導入コース)なら僕は着手金はもらっていません。プラス、変なセミナーに案内する事もありませんし、提携しているキャリアコンサルタントをムリヤリ紹介する事もありません。お客様の知り合いのキャリアコンサルタントがいるなら、その方を活用してもらって全然オッケーです(^^)とにかく、僕はお客様の欲しい助成金だけをサポートしています。

・・・と、なんだか宣伝みたいになってしまいました(笑)

11月からおそらく「ものづくり補助金」の公募が始まりますし、厚労省の助成金も10月1日からちょっと動きがあります。手が空けばこのブログでも情報をアップします。

では。

——————————

今日の記事はここまでです。
「読んで参考になった」と思ったら、
「いいね!」やリツイートお願いします


関連記事

初回相談無料

電話は原則、平日、土曜の8時~18時、メール、チャット、Facebookでのお問い合わせは365日対応しています。

08034046857

TOP