働き方改革に不安を抱える社長様、 助成金・補助金に興味がある社長様へ

08034046857

助成金(人に関するモノ)

採用につながる補助金(中小企業奨学金 返済支援制度事業)

こんにちわ。自分の下手糞さに、ゴルフがキライになりそうな泉です。

さて、今日は採用に困っているあなたに、なかなか良い助成金情報をお届けします!

一般社団法人兵庫県雇用開発協会が実施している「中小企業奨学金 返済支援制度事業」です。

http://hyogo-koyokaihatsu.or.jp/publics/index/71/

(いやー、こんな制度があったとはね)

奨学金を受けながら大学に通ったものの、卒業後にその返済でめっちゃ困っている大学生、多いんですってね(;_;)
僕は大学どころか高校すら行っていないので経験はありませんが、周りにはそういう人、けっこういました。

そんな人に対して、「ウチが奨学金の返済を手伝いましょう!」ってサポートする事で、それに対して兵庫県(雇用開発協会)が一部負担しましょう、という趣旨です。

これは就職する大学生にとってはめちゃくちゃありがたいし、会社にとっても良い制度です。

素晴らしい(^^)

補助期間と補助金額は下記の通り。

■補助期間
対象従業員1人につき、最大5年間(就職5年目の者であれば、補助期間は最大1年間)

補助額
1.対象従業員1人あたりの年間返済額を補助対象額とし、その3分の1の額
2.補助上限は年6万円。ただし、企業の対象従業員に対する支出額の2分の1の額が6万円を下回る場合は、その額。

って事なので、仮に、「年間20万円の返済 × 10年 = 200万円の返済 」という従業員が採用となったら、

・会社は5年間だけ、月1万円補助してあげる(年間12万円×5年=60万円)
・会社に補助金が6万円支給される×5年間=30万円

で、会社の実質負担は5年間で30万円で済むと。うん。いいですね(^^)

 

そして、対象従業員は下記のとおりです。

・対象企業に勤務し、以下の要件を全て満たす者。

  • 正社員である者
  • 日本学生支援機構の奨学金を受給し、返済義務のある者
  • 申請時点で当該企業に就職後5年以内の者
  • 申請時点で県内事業所に勤務する者
  • 30歳未満の者(申請年度末時点で29歳以下の者)

20代で、入社後5年以内の正社員が対象って事ですね。

この助成金、まず何をやるかと言いますと、

対象者が決まっていない段階で「奨学金返済支援手当」の文言がある就業規則を出します。

で、認定されれば下記ページに企業名が掲載されるという流れです。

奨学金返済支援制度導入企業一覧
制度導入企業は下記のとおりです。現在113社 (令和元年6月11日時点)
http://hyogo-koyokaihatsu.or.jp/publics/index/77/

助成金に慣れた僕から見ると、

め、めっちゃカンタンやん(´゚д゚`;;;)

って感じですw

採用する企業にとっては良いPR材料になりますね(^^)
という事で、僕も初めて1社、就業規則を作って、提出し、認定もらってさっきのページに載るように進めます!

自社でも十分できるカンタンな内容ですが、面倒くさいという方は、ぜひお問い合わせフォームからご依頼ください。
認定されるまでのサポートだけならスポットでもお受けしますよ(^^)着手金数万円+認定されたら数万円、という感じですね。

そのあとの事業計画作成や、実績報告(この2つをしないと助成金はもらえない)については、顧問先様だけのサポートとさせていただきますので、その点はご了承ください。

僕に依頼されるかどうかは置いておきまして、採用にプラスとなる制度だと思いますので、ぜひご検討ください(^^)

——————————

今日の記事はここまでです。
「読んで参考になった」と思ったら、
「いいね!」やリツイートお願いします。


関連記事

初回相談無料

お問い合わせは電話、メールどちらも365日対応しています(^^)

08034046857

TOP