働き方改革に不安を抱える社長様、 助成金・補助金に興味がある社長様へ

08034046857

助成金(人に関するモノ)

電子書籍2冊目「助成金 社労士が経験した”リアル“な不支給事例7+11」 書籍の内容”ほぼ”全文公開②回目

電子書籍2冊目「助成金 社労士が経験した”リアル“な不支給事例7+11」 内容公開! 

第1章 助成金における「最低限の知識」

社労士に依頼するにしろ自社申請にしろ、まずは「どんな助成金があるのか?」と「おおまかな流れ(特に入金のタイミング)」をアバウトに知っていないと話になりません。という事で、これらについてザっと、軽く触れていきます。知ってるよ、という場合は飛ばして、第2章に進んでください。

・ 助成金の種類(アバウトな分類)  

まずは厚生労働省の助成金を、超アバウトに分類します。

①キャリアアップ系
②訓練系
③離職率要件系
④設備投資系
⑤育児休業系
⑥母子家庭、障がい者などをハローワーク経由で雇う系

こんなところでしょう。詳しい内容は、依頼する社労士に聞くか、ご自身で調べてください。

なお、再就職支援金とか、職業訓練受講給付金(求職者支援制度)など、厚生労働省から従業員に直接支給される制度は“助成金”とは違うので、ここでは触れません(社労士が代行しないケースも多いので)。助成金の詳しい名称も、覚えていただく意味がないので、一部を除いて書きません。

・ 助成金を受けるまでのおおまかな流れ  

①助成金の計画を労働局に提出
②認定される
③実施する
④1次審査(書類に不足、不備、不明点があれば労働局から問い合わせの電話)
⑤2次審査(書類に不足、不備、不明点があれば労働局から問い合わせの電話)
⑥支給決定・不支給決定(書類)
⑦支給(御社の口座へ振込み)

こんなところでしょう。この中で経営者が一番気にするのは「お金(助成金)は、いつもらえる(支給される)のか?」という点です。資金繰りの問題もありますし、決算的に見て、今期なのか、来期なのか、というのが気になるという事でしょう。

地域によりますが、「支給申請してから、速くて1ヶ月、遅ければ10カ月」というのが答えになります。あえて平均値を言うなら「3~6ヶ月」となるのでしょうが、本当に都道府県によってバラバラです。都道府県ごとに、労働局の職員数、中小企業の数、申請される件数が、全く違うからです。
知りたい方は、申請先の都道府県労働局に直接聞いてください。社労士に依頼される場合は、社労士がある程度は把握していると思います。ただ、労働局も社労士も「目安」しか答えてくれませんが、答えがないので。

当社にも、東北から沖縄まで多くの顧問先がいますが、たとえば、一番メジャーな「キャリアアップ助成金(正社員化)」で見ると、

・兵庫県:不備がなければ約3ヶ月
・大阪府:不備がなければ約4カ月
・東京都:不備がなければ約6~8カ月

というところです。申請時期によっても変わりますし、不備があればそれだけ決定も遅れます。さらに「計画を出してから」「取り組んでから」だと、最低でも1年はかかると見たほうが良いでしょう。すぐにもらえるなんて甘く見ていると、資金繰りで確実に困りますので、厳しめに見積っておくのが無難です。

ちなみに、計画提出時、申請時の「審査の細かさ」も、なぜか都道府県によって違います。驚きですが、それが事実です。


・  不支給決定と不正受給の違い  

「不支給決定」と「不正受給」。慣れない方にとっては同じに聞こえるかもしれませんが、全く違う事を説明します。助成金に取り組んだ後、支給申請をすると、労働局から下記4つのいずれかの判定を受けます。

①支給決定
②不支給決定
③不正申請
④不正受給

※厳密には「申請取り下げ」もありますが、ここでは省略します。①が、いわゆる「助成金をもらえた」という、あなたが望む結果です。

②③④は全て助成金がもらえません。このうち、②不支給決定は、「不正とかはなかったけど、要件を満たしていなかった、支給申請期限を過ぎていた、決定的な不備があった」などです。

③不正申請は、「支給申請したが、審査段階で労働局に不正が見つかってしまい、お金がもらえなかった」というもの。そして④不正受給は、「支給申請して、労働局にバレずにお金がもらえた。ところが後日、不正がバレて、助成金全額返金+重大なペナルティを喰らう」ってやつです。

③と④の違いを覚える必要はありません。ただ不正をしたという事。③④はね、はっきり言って最悪です。もう、救いようがありませんし、社労士から言わせてもらうと1ミリも!!関わりたくない企業です。

やや感情的になってしまいましたが、いよいよ次章から、②不支給決定についてたっぷりと、そして③④の不正申請(不正受給)についてもお話しします。
 

(次回に続く)

本書籍の購入はこちらから(無料キャンペーン中、もしくはKindle Unlimited 会員なら無料で買えます)

↓ ↓

泉正道 Amazon著者紹介ページ


仕事のご依頼、見積請求、その他お問い合わせは、下記「チャットワーク」からお願いいたします!

               

※どうしてもチャットワークが難しい場合、通常の問い合わせフォーム(Googleアンケート)か、お電話でお問い合わせください。

 

月1~3回程度のチャットワークメルマガ(月2回音声と、不定期テキスト)を受け取りたい方は、下記をクリックして承認申請をお願いします(チャットワークアカウントが無い場合は、まずはアカウント作成をどうぞ)。

いずみ社労士・助成金事務所
代表/社会保険労務士 泉正道
兵庫県姫路市北条宮の町287-6 ANGELO北条703号


関連記事

初回相談無料

電話は原則、平日、土曜の8時~18時.メール、チャット、Facebookでのお問い合わせは365日対応しています。

08034046857

TOP