働き方改革に不安を抱える社長様、 助成金・補助金に興味がある社長様へ

08034046857

泉のプロフィール的な

良いお客さんと出会うには(珍しく心の話を)

「良いお客さんと出会いたい(悪いお客さんとは付き合いたくない)」

というのが、仕事をしている人共通の思いではないでしょうか?僕もそうですし、僕は特にそれが強い気がします。なんと言いますか、僕はいくら利益が上がる可能性が高いお客さんでも、

・言葉があまりにも暴力的
・こちらをリスペクトせず、「仕事をさせてやっている」というスタンス
金儲け主義が前面に出過ぎている

というような場合は、基本的に仕事を受けていません(お客さんの紹介だとしても原則断っています)。最初は気づかなくても、付き合っていくうちに「ヤバイ!」ってなる場合は厄介ですけどね(^_^;)それでもやんわり解約の方向に持っていきますが。

そんなふうに、断りたい気持ちを持っているものの、どうしてもそういう人が一定数寄って来るんですね。そんなに多くはありませんが、年に何人か。このブログを見ているアナタも経験あるかもしれませんが、それって、どうしてなんでしょうね?

僕自身の事だけで言うと、僕が他の社労士よりもフットワークとノリが軽いからという事もあるんでしょうが、もしかしたら僕の心のどこかに「悪い部分」があるのかなという気もします。

そもそも僕は『とにかく売上を伸ばしたい』というタイプではないのですが、その一方で「やった仕事に対しては相応の報酬をいただく」という考えも持っていますし、理由のない値切り交渉には対応していません。おそらく、後者の思いが強く出る時期があり、そんな時に”良くない人”を引き寄せてしまうのかなと。

宇宙の法則とか知らないですけど、やっぱり自身のスタンスは重要って事ですね。だいたい同じような考えの人が固まりますもんね。

と言っても、僕のお客さんはほとんどが良い人です。

・マナーや言葉遣いがしっかりしている
・お互い尊敬、尊重できる
・お金も大事だけど、それ以上に大事なもの(従業員や家族)がある

こんなお客さんがすごく多い。

今後も良いお客さんと付き合いが継続できるように、また新たに出会えるように、(社労士っぽくないスタンスも残しつつです)良いスタンスでいたいと思います。

さて、このブログも今年はこれで終わりです。29日から奥さん、子供を連れて、実家がある福岡に帰省します。結婚後の帰省も、子供を連れての帰省も初です!特に母に子供を見せるのは7ヶ月ぶりなので、楽しみです(^^)年始は5日から仕事始め。ものづくり補助金の申請書作成で、業務多忙死亡フラグがたつこと間違いなし(笑)そうそう。ある噂によると、ものづくり補助金は2018年1月下旬スタートとか・・・・

今年も僕のつたないブログを見ていただきまして、ありがとうございました。2018年も懲りずに「他の社労士が書かないこと」中心に書いていくので、引き続きよろしくお願い致します。それでは良いお年を!

 

PS:最近プライベートで反省すべき事がありまして、こんなハートフルな内容になりました(笑)


関連記事

初回相談無料

お問い合わせは電話、メールどちらも365日対応しています(^^)

08034046857

TOP