働き方改革に不安を抱える社長様、 助成金・補助金に興味がある社長様へ

08034046857

IT導入補助金

2019年もアツい【IT導入補助金】の診断フォーム・・・無しにします!

明けましておめでとうございます(^^)
本年も助成金、補助金の話ばっかりしていきますので、どうぞよろしくお願い致します!

さて。前回の記事でお伝えしましたが、昨年に続いて今年(2019)も【 IT導入補助金 】が熱くなると思います。そこで、【 2019年 IT導入補助金 診断フォーム 】を作成しました。こちらです。
↓ ↓  ↓

※すみません、諸事情により削除しました(2019年2月5日)。

IT導入補助金って何?

まだ完全というわけじゃないかもしれませんが、興味がある方はご入力いただき、送信ボタンをクリックしてください。たぶん1分程度で入力完了(というか、ほぼ選択するだけ)できます(^^)

ただ、そもそも「IT導入補助金って何?」っていう方もいると思うので、2018年のルールをもとに、超カンタンに説明します。

このページが、2018年に実施されて終了した「平成29年度補正予算 IT導入補助金」のトップページです。

https://www.it-hojo.jp/

まあ、これ見たら頭混乱するから、見なくていいんですけどw

とりあえずIT導入補助金というのはこういうものです。

【 IT導入補助金とは(泉流にザックリ) 】
・ITツールを購入した経費に対して補助金がもらえる
・補助率は2分の1
・補助金額上限は50万円
・ITツールとは、インターネットを使ったソフトウェア(会計ソフト、給与計算ソフト、生産管理ソフト等)や、ホームページ作成、ランディングページ作成など
・ただし、IT補助金の公式サイト登録されたITツールだけが対象(欲しいITツールが未登録なら、業者に言って登録をお願いするしかない
・交付申請は、ITツールメーカー(もしくは販売業者)と、アナタ(買う人)が連携してやっていく必要あり

以上です。2018年ルールに基づいて書きましたが、2019年もそれほど変わらないでしょう。

で、今年に向けて、実は昨年2018年、当社でもお試しで何件か交付申請をしていたんですね。何件かと言っても、20件なので、わりと多いですがw

そして採択率100%でした\(^o^)/と言っても、この補助金は「予算が残っている限り、ほぼ100%採択」されているようです。申請にかかる時間も短いですし、結果も2週間くらいで出ます。採択率40%弱、結果が出るのに2ヶ月以上かかる”ものづくり補助金”とは大違いですね(^_^;)

とは言え、僕も最初の数件は手こずりました。交付申請は全てインターネット上でやるのですが、意味がわからない点がけっこうあって。何回か申請し、交付決定までの流れを把握できたので、今となっては「楽勝」という印象です。

ホームページ作成、ランディングページ作成に限り、当社が全面バックアップいたします。

このIT導入補助金、ルールと申請方法が分かっていれば超楽勝なんですが、そのルールと申請方法が慣れない人にとってはけっこう難しい。ただ、採択率ほぼ100%なので、超オススメです。

そこで、すべてのITツールではありませんが、

・ホームページ作成(もしくはリニューアル)
・ランディングページ作成

に限り、当社が全面的に申請サポートさせていただく事が可能です。と言っても、どこのホームページ制作会社でも良いわけではなく、今回は当社が仲良くさせてもらっている制作会社(大阪のI社)しか利用できません。I社が作るホームページ、ランディングページは、正直かなりハイレベルです。効果は高いですし、見た目も最先端と言えます。そしてその割に安価。IT補助金が無くてもお客さんは多いのですが、僕が特別にお願いして、ITツール登録をしてもらったのです

もしアナタがホームページ作成、もしくはランディングページ作成で、当社のサポートを受けながらIT補助金を受給したい場合、下記のような流れになります。

・「2019年 IT導入補助金 診断フォーム」にご入力、送信していただきます
・アナタの希望や構想をお電話で詳しくヒアリングさせていただきます
・アナタの希望と当社のサポート内容が合えば、I社を紹介させていただきます
・I社と面談していただきます(アナタが求めるホームページやランディングページが出来ないと思われた場合は遠慮なく断ってください。押し売りなど一切しません
・アナタがホームページ制作の内容に納得がいき「作ってほしい!」と感じたら、IT補助金申請を進めます
・「専用Excelシート」に、会社情報等を埋めていただき、泉に送っていただきます
当社と連携しながら、中小企業庁に交付申請します(当社が全面的かつ具体的にアドバイスしますので心配はいりません)
・交付決定されます(されない場合もありますのでご了承ください)
・ホームページやランディングページの制作に着手します
・ホームページ作成費用をI社にお支払いいただきます
・ホームページ等が完成したら、中小企業庁に対してその報告をします
・アナタ指定の口座に、補助金が交付されます

・・・という内容で、成功報酬のみ5万円(税別)となっています(2019年のルールによっては多少変わる可能性があります)。着手金は1円もいりませんので、もし交付されなかった場合、アナタの負担はゼロという事です。つまり、IT導入補助金申請にかかる金銭的リスクが全く無いという事。

ホームページ制作についても、

・補助金が出た場合のみ、I社に正式依頼する(補助金が交付決定されなかったら、ホームページ制作も見送る)

でも構いません。最大50万円の補助金が出る、出ないは雲泥の差ですから、そこはご安心ください。もちろん、I社の了解も得ております。

成功報酬をいただくタイミングも、中小企業庁から御社に補助金が交付された後で結構です。

忙しいアナタのために【 完全丸投げプラン 】をご用意しました

この補助金は、ITツールを「買う人」と「売る人」の2者で連携して申請するのが通常です。が、「どうしても時間がない」「高くなってもいいから全部やってほしい」というアナタのために、【 完全丸投げプラン 】をご用意しました。

報酬は、成功報酬のみで10万円(税別)です。これについては詳細は伏せますが、電話等で詳しくご説明します。別に違法な事をするわけじゃないですよw

という事で、ホームページを新規作成、もしくはリニューアルして売上アップ、採用活動成功などをしたいアナタは、すぐに下記フォームにご入力と送信してください(^^)

※すみません、諸事情により削除しました(2019年2月5日)。

——————————

今日の記事はここまでです。
「読んで参考になった」と思ったら、
「いいね!」やリツイートお願いします。

 


関連記事

初回相談無料

お問い合わせは電話、メールどちらも365日対応しています(^^)

08034046857

TOP