働き方改革に不安を抱える社長様、 助成金・補助金に興味がある社長様へ

08034046857

ものづくり補助金

ものづくり補助金 2次締切で採択された企業が注意すべき点

泉です。

ものづくり補助金の採択結果が出ましたね。

 

令和元年度補正・令和二年度補正 ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金 第2次締切 採択案件一覧(3267者)

http://portal.monodukuri-hojo.jp/common/bunsho/ippan/2nd/saitaku2ji.pdf

 

 

1次締切より応募も採択数も多かったみたいです。
採択率は少し下がっています。
 

1次が採択率62%、
2次が採択率57%。

で、当社は1件中1件採択でした。
ありがとうございます。

まあそんな事はどうでもよくて、
今回、いつもと違うのは、
「コロナ特例による事前承認」です。

この承認を受けていると、
採択前から発注(場合によっては支払)をしてもいいよと。

採択後に交付申請、事業報告など、
けっこう面倒な手続きが必要ですが、
スケジュール、日付が最も重要です。
これを知らない方が多いですが、
マジです。

・見積書
・発注書
・発注請書
・納品書
・支払いに関する書類

僕がこれらの何を一番見るかと言うと、
「日付」です。

日付が1日違うだけで、
1,000万円がパーになる。

そんな思いしたくないですよね?

不安な方は、最寄りの認定支援機関か、
ものづくり補助金を得意としている専門家にご相談ください。

当社でも、
電話でカンタンなアドバイスくらいなら無料でやりますので。
書くより、電話で1分で伝えるほうが早いので(笑)

では!

 


関連記事

初回相談無料

電話は原則、平日、土曜の8時~18時、メール、チャット、Facebookでのお問い合わせは365日対応しています。

08034046857

TOP