働き方改革に不安を抱える社長様、 助成金・補助金に興味がある社長様へ

08034046857

事業再構築

大型補助金 「事業計画を勝手に変えるな!」

今朝方、事業再構築補助金で採択されたお客様から電話が。

結論、「事業計画の変更になるし、それが認められるか分かりませんよ」と伝えました。
 

その会社の、当初の事業計画は、

・自社サイトにEC機能を構築 + 楽天市場で販売

というもの。
 

今は店舗販売だけなのを、ネット上でも販売したいと。それで採択されたわけです。
 

ところが、楽天担当者から「ECサイト構築に●●万円もかけるのはもったいないですよ。ウチ(楽天)だけでいいでしょう(^^)」なんてアドバイスされた結果、

【 楽天市場だけで販売する(自社サイトにEC機能は構築しない)

事にしたいと。
 

補助金が関係なかったら「どうぞどうぞ」と言っていますが、事業計画書のタイトルに「 自社サイトにEC機能を構築して・・・・ 」って、おもいっきり書いてるんで、そりゃ無理ですよ、社長(笑)
 

「自社サイトのEC機能を構築するなら、国が補助金を出しますよ」って言われてる中で、それを勝手に変えるって、それで補助金がもらえると思いますか?
 

逆の立場で考えて見ましょう。
 

ECサイトの構築をするためにお金を貸すと約束したのに、なぜか「楽天だけで売ります」と変えられたら、「ちょっと待て!」ってなりませんか?念のため事務局に問い合わせてもらったら「大丈夫な気もしますが、分かりません。保証はできません」と、予想通りの「答えになっていない答え」(笑)
 

そして、「少なくとも、事業変更承認の申請は必要だと思います」とも言ったそうです。これには僕も同意。あきらかな事業計画の変更ですから、承認を得ないと、後で「補助金は出しません!!」なんて自体もあり得ます。
 

値引によって費用が安くなるとか、メーカーが変わるとかなら問題ないですが、

「やろうと言っていた事をやらない(違うやり方で進める)」

なんて、補助金では認められません。事業再構築補助金に限らず、ものづくり補助金でも、小規模事業者補助金でも考え方は同じです。
 

もちろん、経営上、事業計画の変更をしたほうが良い場合もあります。だからと言って、自己判断で勝手に変更して、それで事業を進めるのは絶対にやめてください。本当に痛い目を見ます。
 

必ず、御社を支援してくれた専門家に事前相談しましょう!

 


 

仕事のご依頼、見積請求、その他お問い合わせは、下記「チャットワーク」からお願いいたします!

 

 

チャットワークが難しい場合は、通常の問い合わせフォーム(Googleアンケート)か、お電話でお問い合わせください。

 

月1~3回程度のチャットワークメルマガ(月2回音声と、不定期テキスト)を受け取りたい方は、下記をクリックして承認申請をお願いします(チャットワークアカウントが無い場合は、まずはアカウント作成をどうぞ)。

 
 


いずみ社労士・助成金事務所
代表/社会保険労務士/行政書士 泉正道
兵庫県姫路市北条宮の町287-6 ANGELO北条703号

 

歯科医院の経営者様は、新サイト「デンタルHRラボ」もご覧ください。

↓ ↓


関連記事

初回相談無料

電話は原則、平日、土曜の8時~18時.メール、チャット、Facebookでのお問い合わせは365日対応しています。

08034046857

TOP