働き方改革に不安を抱える社長様、 助成金・補助金に興味がある社長様へ

08034046857

助成金(厚労省

どうしてこんなバカな事をやったのか?

 

〈〈 旅行会社助成金不正受給疑いー斉藤国交相 “必要な対策講じる” 〉〉
 

コロナで旅行業界がずっと大変な事は誰でも知っているが、不正は絶対に認められない。そしてこの事件、単純には終わらない。
 

・どうして「不正が通る」と思っていたのか?(経営陣が知らなかったわけがない)
・社労士は関与しているのか?おそらく会社の単独行動と見えるが。
・「日本旅行業協会の会長」という事は一定の影響力をもっていた

 → 仲の良い旅行業経営者にも「こんな良いやり方(銀行振込を手渡しにして、不正受給)がある」と勧めていた可能性もある

 

気になる事はたくさんあるが、旅行業者が特に目を付けられる可能性もある。
・・・なんて書くと、バカな経営者が「じゃあウチの業界は大丈夫だろう」なんて勘違いをするけど、それは絶対にない。
 

雇用調整助成金では、受給後の中小企業に対して労働局や、場合によっては”恐怖の”会計検査院が抜き打ちで調査に来る(というか調査はすでに始まっていて、不正も次々と発覚している)。
 

だから、雇用調整助成金、緊急雇用安定助成金を受給した全ての企業は「 ウチにも調査が来る 」と覚悟したほうが良い。

抜き打ちなのか、事前連絡があるのか。

合計受給金額によるのか、別の基準があるのか、それとも全社なのか。
 

そんな事は誰にも分からない。だけど分かる必要は全く無い。

【 ただ、不正をしなければ良い 】だけの話。

それだけ。


経営難で、何としてもお金が欲しいのは分かるが、不正をして一時的に延命 → 後でバレて全額返金+ペナルティ+企業イメージダウン →最後は倒産。
 

その助成金は、たんなる延命措置であり、御社を決定的な破壊に導くだけ。倒産の時間稼ぎをするくらいなら、厳しいけど「一時撤退」して、やり直せばいい。
 

本当にコロナの影響だとしたら、仮に倒産したってそれはあなたのせいじゃない。全てをコロナのせいにして、そしてもう1回立ち上がればいい。
 

だけど、「不正受給をコロナのせいにする」事は許されない

『 なんだかんだで、バレないだろう 』とタカをくくっている経営者に告ぐ。
 

あなたの不正は100%バレる。

 


 

仕事のご依頼、見積請求、その他お問い合わせは、下記「チャットワーク」からお願いいたします!

 

 

チャットワークが難しい場合は、通常の問い合わせフォーム(Googleアンケート)か、お電話でお問い合わせください。

 

月1~3回程度のチャットワークメルマガ(月2回音声と、不定期テキスト)を受け取りたい方は、下記をクリックして承認申請をお願いします(チャットワークアカウントが無い場合は、まずはアカウント作成をどうぞ)。

 
 


いずみ社労士・助成金事務所
代表/社会保険労務士/行政書士 泉正道
兵庫県姫路市北条宮の町287-6 ANGELO北条703号

 

歯科医院の経営者様は、新サイト「デンタルHRラボ」もご覧ください。

↓ ↓


関連記事

初回相談無料

電話は原則、平日、土曜の8時~18時.メール、チャット、Facebookでのお問い合わせは365日対応しています。

08034046857

TOP