2023.12.14YouTube「慢性的な”超”人出不足に注意!負の連鎖を止めるための考え方」

2023.12.14YouTube「慢性的な”超”人出不足に注意!負の連鎖を止めるための考え方」

おはようございます!
社労士の泉です。

本日配信YouTube
【 慢性的な”超”人出不足に注意!負の連鎖を止めるための考え方 】

< 近況 >
・12/20 大阪中小企業投資育成(株)さん主催セミナーで「採用と定着」について話します
・1月以降、ミニ勉強会(ZOOM)も月1回ペースで実施予定

< 本題まとめ >
・ある程度の人出不足や、忙しさは仕方ない
・ただ、スタッフから「先生、もう1人か2人、スタッフを入れて下さい!」というストレートな要求が出たら要注意
・そのサインが出たら、基本的には「本気で求人活動」に注力すべき
・人出不足が1年以上続くと、
既存スタッフに限界が来る
➡退職したいと言われる
➡急いで人を探す
➡イマイチな人だけど、雇うしかないから採用する
➡院に合わないから、良い効果を生まない
➡院の雰囲気がよくないし、業績も上がらない
➡また退職者が出る・・・・

・「忙しくて時間が取れない」と言うのをやめて、
「どうすれば自分(院長)が求人に時間を割けるか?」という解決思考で考える。

・求人活動は、診療のアポを減らしてでもやるべき最優先事項。
➡売上が一時的に減って資金繰りが厳しいなら、銀行に正直に伝える
➡「売上減少は一時的で、良いスタッフを増やせるとプラスの連鎖が始まる」
と明確に伝えられたら、銀行も前向きに検討してくれる

・後回しにすると、先々、今の何倍も苦しい想いをする
・「業者に丸投げ」だけではなく、院長(もしくは事務長クラス)が本気で動く

今日の話は以上です。

歯科医院の新規開業、事業承継と、スタッフの事(求人、採用、組織化)で相談相手を探している歯科医院さんがいらっしゃいましたら、ぜひ当社をご紹介ください。


お問い合わせは、下記「チャットワーク」からお願いいたします!

チャットワークが難しい場合は、通常の問い合わせフォーム(Googleアンケート)か、お電話でお問い合わせください。

月1~3回程度のチャットワークメルマガ(月2回音声と、不定期テキスト)を受け取りたい方は、下記をクリックして承認申請をお願いします(チャットワークアカウントが無い場合は、まずはアカウント作成をどうぞ)。

 


C&Pいずみ社会保険労務士法人
代表社員/社会保険労務士/行政書士 泉正道
兵庫県姫路市北条宮の町287-6 ANGELO北条703号

歯科医院の経営者様は、新サイト「デンタルHRラボ」もご覧ください。

↓ ↓