2022.8.18YouTube 年俸制の落とし穴

2022.8.18YouTube 年俸制の落とし穴

 

おはようございます!泉です。

 

本日配信YouTube
【年俸制の落とし穴】

 

 

< 近況 >
・少し遅れてお盆休みをいただきます
・キャッシュフローコーチ養成講座を受講します
・当社の変革(change)について
・「C&P」に隠された想い
・変革に合わせて、事業計画書スタッフを募集します

< 音声まとめ >
・結論:年俸制は今すぐやめましょう
・正直、これを採用するメリットが分かりません(;^ω^)

・労基法上、給与は”毎月支給”が必須だから、結局「年俸÷12ヶ月」で毎月支給している
➡だったら月給制にするべき
・「従業員の年俸制」と役員報酬とは全く意味が違う


・年俸制の背景➡「残業代を支払いたくない」「残業代込み」という思惑
・仮に労基署の調査があったらどう言われるか?
・「この人は管理監督者だから年俸制だし、残業代込みです」と反論したらどうなるか?
・管理監督者という主張は、ほぼ否認される
(①経営参画、②出退勤の自由、③人事権、④高額給与)

・月給制にして「基本給+固定残業手当」の構成にするのがベスト
・固定残業手当を導入する場合、就業規則、雇用契約書に盛り込む必要があるので注意

今日の話は以上です。
スタッフの働き方に関する事、会社の未来の事、お金の事で相談したい時は、ぜひご連絡ください。

 


仕事のご依頼、見積請求、その他お問い合わせは、下記「チャットワーク」からお願いいたします!

 

チャットワークが難しい場合は、通常の問い合わせフォーム(Googleアンケート)か、お電話でお問い合わせください。

月1~3回程度のチャットワークメルマガ(月2回音声と、不定期テキスト)を受け取りたい方は、下記をクリックして承認申請をお願いします(チャットワークアカウントが無い場合は、まずはアカウント作成をどうぞ)。

 
 


C&Pいずみ社会保険労務士法人
代表社員/社会保険労務士/行政書士 泉正道
兵庫県姫路市北条宮の町287-6 ANGELO北条703号

歯科医院の経営者様は、新サイト「デンタルHRラボ」もご覧ください。

↓ ↓